英語学習の最強の教材

英語学習における大きな誤解

まず、非常に大事なこと。

英語学習は簡単なことではありません。

よくある「たったの7日間で~」とか、「聞くだけで~」とか、そういうのはすべてウソです。

英語は簡単に身につくものではありませんし、そのためこれだけやっていれば大丈夫みたいなものでもありません。

上質かつ大量のインプットが欠かせないのです。

そこで一つ大きな誤解が生まれます。

「英語学習は苦行だ」と。

たしかに大変ではありますが、だからこそ楽しく、クールに、セクシーに取り組まなければならないのです。

そこで今回は英語学習におすすめの教材を紹介します。

決して何かを売り込もうという類のものではないので安心してください。

最強の教材は「ディズニー」

英語学習最強の教材とは、「ディズニー」です。

賛否両論はあると思いますが、その理由とおすすめの教材を紹介していきたいと思います。

ディズニーが最強である理由

理由①「大量の英語に触れられる」

ディズニーはご存じの通り、アメリカ発祥です。

そのため、映画にしても何にしても、英語での情報がたくさん得られるのですね。

日本語での情報も大量にあるので、ここの部分がよく英語だとわからないんだけど、みたいなことになってもまず困りません。

またご存じの通り、作品数も多く飽きません。

しかもどの作品も非常に面白く、大人でも楽しめる内容になっています。

理由②「語彙力が身に着く」

ディズニーのいいところの一つが、語彙力が身に着く、ということ。

少し古めの映画だと古い表現なんかも出てきてしまいますが、アナ雪やズートピアのような作品だと、リアルの会話に近い表現が学べます。

しかもディズニーのいいところは、王国ものが多いですが、舞台が様々なところ。

舞台が偏っていると、学べる語彙力も偏るんですね。

例えば、『SUITS』という連続ドラマはご存じでしょうか。

これは弁護士のドラマで、おもしろい掛け合いも多いんですが、当然裁判関連の難しい表現も多く、上級者向け。

一方ディズニーは、基本的に子どもでも楽しめるようになっているので、そこまで難しくありません。

また、逆に知らない単語や表現があったとしたら、それは超重要語、ということになります。

理由③「音声教材が豊富」

これは重要ですね。

理由①とも被る部分がありますが、ディズニーは音声教材が豊富なんです。

日本での英語学習は、個人的に過度にリーディングに偏っていると思います。

もちろんリーディングの能力も大事ですが、英語を使うとなると、やはりリスニングも非常に重要。

ディズニーは基本がアニメーションということもあり、リスニングには困りません。

ディズニーの教材は?

ディズニーで英語を学ぶ方法は、おそらくたくさんあると思います。

ただ、手軽に手を出せるものでないと難しいと思います。

そこで、今回は二つ紹介したいと思います。

『ディズニーの英語』

タイトルまんまですね。(笑)

これは英語でディズニーを読んでいこうっていう本です。

色々な作品を読むことができます。

良いところは3つ。

まず一つ目が、単語や文法、和訳のヘルプがあること。

単語はいくつか各ページの下に載っていますし、文法もわずかではありますが、各章の最後に載っています。

和訳も全文訳が載っていますので、全然英語が分からなくても、なんとなく理解するのを手助けしてくれます。

二つ目が、CD付きだということ。

リスニングだけの教材、リーディングだけの教材、というのはたくさんありますが、両方ついているものは多くないです。

そのため、非常にCD付きの書籍は重宝します。

三つめが、その安さです。

これだけの付録がついているのに、価格は2000円しません。中古なら1000円未満で買えたりします。

コスパが良すぎます、さすがに。

Disney DX (Disney THEATER)

これは正直、やばいです。

Disney DXはネットフリックスやアマゾンプライムビデオと同じ感じで、スマホやPCで映画やアニメが見れるサービスです。

やばい理由その1は、英語音声英語字幕が使える、ということ。

はっきりいって反則です、これは。

英語字幕が使えるサービスって、実は全然日本だと無いんですよ。

プライムビデオに至っては、日本語字幕を消すことすらできません。

Disney DXは、音声も字幕も日本語、英語が選べて、字幕を消すこともできます。

さすがディズニー、といった感じです。

やばい理由その2は、見れるのはディズニーだけじゃない、ということ。

ピクサーはもちろん、MARVELやSTARWARSも見れます。

どれか一つでも反則なのに、これら4つが見放題っもはや違法じゃないですか?

しかも初月無料で、無料期間終了後もたったの月額700円なんです。

もう英語とか無関係にしても神サービスなのでとりあえず登録してください。

まとめ「ディズニーは神」

もう最後の方は英語とか無関係にサービスが神っていう話になっちゃいましたが、ディズニーは本当に英語を勉強するのに向いていると思います。

もちろん、ディズニーの英語だけで英語が完璧になるとは思いませんが、間違いなく英語のレベルを向上させてくれます。

今回紹介したものが、少しでもお役に立てばうれしいです。