【ファッション入門】最初にこれを買いなさい!大学生の必需品

大学生

ファッションには法則がある

オシャレな人って、なんでオシャレなんでしょうか?

実は多くの場合、特別な感性を持っているとかではないんです。

オシャレに見えるその理由は、ファッションの法則を守っているから。

その法則については色々あるので、また別の記事で書こうと考えています。

今回は、その法則を超簡単に守ってしまう、そんなアイテムを紹介していきたいと思います。

大学生の必需品

まずこの記事を読み進めていく上で理解しておいてほしいことがあります。

それは、量産型に抵抗を持たないこと。

だって考えてみてください。

ファッションってそもそも、流行って意味ですよ。つまりみんなが着ているってこと。

量産型は恥ずかしいことではなく、ファッションの基本だと思ってください。

革靴(Dr. Martin)

まずファッションの基本は足元にあります。

想像してください。

スーツを着ている人の靴がサンダルだったら、どう考えてもセンスおかしいんじゃないかって思いますよね?

その感覚が大事なんです。

とくに女性は全体のバランスを見るのが上手く、男性の靴もよく見ていると言われます。

と、靴が大事っていうと男性が陥りがちなのがスニーカー。

NIKEなんかの派手なスニーカーを最終的に履きたがるんですね。

はっきりいって、そういうスニーカーは上級者向けで、服に合わせるのがなかなか難しい。

それに対して、比較的何にでも合うのが革靴なんです。

そのメインの理由は、革靴は多くの場合に単色、特に黒だから。

主張の弱い物の方が当然合わせやすいんですよ。

そこでおすすめなのがDr. Martin(マーチン)。

町を歩けば必ず見かけるくらい人気です。

少し値は張りますが、持ちがいいですし、買って損はないと思います。

黒スキニー

超定番の黒スキニー。

スキニーパンツというのは、体にピッと密着してるような形状のズボンのこと。

その黒の物を巷では黒スキニーと呼びます。

これもやっぱり最初の革靴と同じ理由で、主張が弱く何にでも合わせやすい。

パンツって男性は意外と適当に選びがちなんですが、シンプルに体の半分を占めているわけですから、非常に重要なんですよ、実は。

でもこの黒スキニーを選んでおけば基本的には大丈夫。

ちなみに黒スキニーに関してはUNIQLOで十分、というか一番コスパが良く、人気です。

コート

超重要です。

さっきのパンツの理論で言うなら、体の半分以上をコートは占めるわけですから。

そしてやっぱりコートはデザインもカラーもシンプルなものが多く、合わせやすい。

しかも単体でかっこいい。

中に意味わからないファッションをしていても、全てカバーしてくれるくらいの力強さがあります。

その大きな理由として、コートの持つ大人っぽいイメージ。

これが日本人の童顔をカバーしてくれる上、更にコーディネートを引き締めてくれます。

おススメはトレンチコートやチェスターコートなどの少し長めのコート。

マーチン履いて、黒スキニー履いて、膝上くらいのコートを着てたら、他がどれだけダサくてもオシャレに見えます。

その他

パーカー

少しカジュアルなアイテムですが、やっぱり定番。

マジで何にでも使えます。

アウトドアとかパジャマとかスポーツとか。

ならなぜその他なのか、というと日本人がカジュアルなアイテムばっかり着ると子供っぽいから。

だから、初心者は避けるのが無難かなーと思いつつ、やっぱり必要だなと思いました。

ちなみにおススメは無地の白で、前が開かないタイプのもの。

これなら割と何にでも合います。

ダウンジャケット

冬のカジュアルな場面に重宝します。

カラーは黒とかの無難なもの。せいぜいオリーブとか。

カジュアル色の強いリュックとかを日常的に背負っている人なら、コートよりダウンの方がいい場合があります。

まとめ

やっぱりまずは定番アイテムを買いましょう。

定番アイテムを持っていないと、後から気に入ったデザインの服を買ったのに合う服がない、みたいになります。

また、今回紹介したのは優先度が高く、同時に選びやすい物。

コーディネートをするうえでお金をかけた方がいいものは、バッグなど他にもあるので注意しましょう。