モテるために大事なのは尽くすことではない。

コラム

よくある誤解

モテる人ってどういう人をイメージしますか?

みんなにやさしい人?一人にやさしい人?

どれも正解のようで、どれも間違いです。

そして最もよくありがちな間違いが、ドラマのような大恋愛。

一人に尽くしつづけ、そしていずれ振り向いてもらうような。

はっきり言います。

こんな恋愛、おそらくあなたの人生に訪れることはありません。

それはなぜか。

今回は、そんな大事な基本的なことをお伝えします。

モテない人の特徴

女性は余裕のない人間が嫌いだ

なんだそれ、当たり前じゃんって思いますよね。

でもしっかりと理解している人は意外と少ないんですよ。

慣れていない人はみんな、誰かと付き合いたい、そういう風に思うと必死になります。

あいつに取られないか、こっちを振り向いてくれないか、と。

そう、それが間違い。

女性はそういういかにもモテてなさそうな人間のする行動が嫌いなのです。

男性は多くと、女性は少数精鋭と付き合いたい。

人間の仕組みを考えてください。

子供を妊娠するのは女性ですよね。

男性は自分の遺伝子を残すためには多くの女性を必要があります。そうすることで自分の遺伝子が残る確率が高まります。

逆に女性は子供を産める数が限られている。

自分の遺伝子を残していくためには、より優秀な遺伝子、生殖能力を持つ男性に抱かれなければいけない。

そこで、モテる人は優秀な遺伝子を持っているだろうから、モテる人に女性は集まるのです。

つまり、モテる人は一層モテて、モテない人は更にモテなくなる、というループになります。

自分一人に固執する人間はモテていないと推測される

ここまで読むと絶望的になりますか?

いえ、大丈夫です。

本当にモテている必要はないのですから。

どうすればいいかというと、モテているふりをする。

別に自分が好きな人はたくさんいるんだけど、そんな僕どう?みたいなオーラを女性は男性に求めているのです、実は。

で、そういうオーラを手っ取り早く出すには、一人の人に固執するのはやめる、ということが大事になります。

固執=非モテだと心得ましょう。

しつこいLINEは嫌われる

そうなると、「あの行動やばかったかも」みたいなの思い当たる節ありませんか?

例えば、しつこくLINEすること。

相手からの返信はそんな早くないのに、自分は秒で返したりとか。

相手から返信がないと、催促のようにまたLINEを送ってしまうとか。

そういうことをしているのなら、やめた方がいいです。

LINEしたいなら、適当な用事ふっかけて他の人とLINEしていてください。

一人の人にしつこく、というのは最悪です。

下手な恋愛テクニックに頼りすぎも良くない

モテている女性っていうのは、色んな男性からあの手この手で誘われます。

そこで世間で出ているようなテクニックには飽きているんですよね。

あーまたこのパターンかと。

別に恋愛テクニックみたいなのを全否定するつもりはありませんが、まぁ乱用するのはやめましょうねっていう。

初めての恋愛で本命は難しい

正直なところ、初めての恋愛で上手くいくことって滅多にないと思います。

付き合う前に失敗してしまうし、付き合ってからも経験のなさが相手にバレて愛想つかされたり。

そういうことにならないために、経験を積む必要があります。

そうすれば固執しないとか、下手な恋愛テクニックに頼らない、みたいなのが徐々にわかってくると思います。

そうしておけば本命ができた時に困らないんですよ。

要は、恋愛の基本は数、ということです。

まとめ

最後にもう一回重要なこと。

恋愛の基本は数です。

今そこまで彼女が欲しいと思っていなくても、付き合いたいと思うような人ができた時のために練習しておくと思えばいいのです。

練習をせず本番に挑むなんてことしませんよね。

それが分かっていただけたら嬉しいです。