暇な今こそ読むべき個人的漫画ランキング(ジャンプ系)

正直、めちゃくちゃ暇ですよね

今、何していますか。

この記事を読んでるということは、あなた今めちゃくちゃ暇ですよね。知ってます。

暇つぶしと言えば、読書とかゲームとか色々あると思うんですが、今回は普段あまり紹介していない漫画について紹介してみようと思います。

実は僕、漫画も大好きで家は漫画であふれかえっています。ジャンプも毎週買っています。

そんな漫画好きな僕がおすすめの漫画をジャンプ系に絞ってランキング形式で発表していきたいと思います。

おすすめ漫画ランキング

1位. Dr.stone

個人的に一番今面白いと思う漫画がDr.stone。

週刊少年ジャンプで連載が開始してからずっと人気を保っています。

あらすじは、地球の人間が全員石化されてしまい、その謎を一から解いていこうっていう話。

この漫画を面白くしていると思う個人的理由は2つあります。

まず、監修がしっかりついていながら、それをめちゃくちゃわかりやすく面白く解説してくれるところ。

おかげごちゃごちゃした説明を読まずに物語の筋を忘れずに読み進められます。

2つ目の理由がテンポの良さ。

はっきりいって、物語があっという間に進んでいきます。1話の密度がめちゃくちゃ濃いんですよ。

どれくらい速いかっていうと、2020年4月現在、まだ15巻しか出ていないんですが、

主人公石化→復活→主人公瀕死→復活→村を制圧→ライバルを瀕死に→船で離島に→島を制圧

みたいなことをやっています。(笑)

ちなみにこれ、ゼロから電気やら電話やら船やら作りながらですよ?

とりあえずめちゃくちゃおすすめなんで読んでみてください。

2位. ROOKIES

超有名ですね。

漫画というよりむしろドラマで見た人も多いんじゃないでしょうか。

一応あらすじを伝えておくと、ヤンキーが甲子園を目指すっていう話。

テニスの王子さまのような意味わからない技が出てきたり、逆にBaby Stepsのように真面目にスポーツを分析しているような漫画でもありません。

個人的には、スポーツ漫画というよりは人間ドラマに近いと思っています。

やはり名作なのでぜひ。

3位. 終わりのセラフ

ジャンプスクエアに掲載されている漫画。

あらすじとしては、一応吸血鬼と戦うみたいな感じなんですが、怒涛の展開で正直もうわかりません。(笑)

この漫画のポイントとしては、まず絵が綺麗。

ストーリーはもちろん面白いんですが、絵がその物語を際立たせてくれています。

絵って結構重要だと個人的に思っていて、例えば『進撃の巨人』なんか絵がもっときれいだったら、更に人気が出たんじゃないかと。

あと単純なバトル漫画じゃないのが高評価ですね。

バトル漫画って最終的によく分からん感じで主人公が勝っちゃうんですが、これは物語の展開がメインなところが良いです。

4位. ONE PIECE

ワンピースは説明不要ですね、海賊王を目指す漫画です。

最近だと長く続きすぎた弊害か、賛否はあると思いますが、やはりその面白さは不変だと思います。

現在ではもう90巻以上が出ていて、暇つぶしをするにはめちゃくちゃ使えると思います。

まぁ読んでみてください。

5位. 斉木楠雄のψ難

今までとは少し変わってギャグマンガです。

主人公は超能力者でまぁ最強なんですが、その主人公の日常を描いた物語。

超能力者で最強って言いましたが、他のバトル漫画みたいな便利なものではなくて、ちょっとした不便さが面白い。

これ読んだら超能力への印象も変わるんじゃないでしょうか。(笑)

とりあえずシュールな笑いが欲しいときにおすすめです。

6位. ドラゴンボール

不朽の名作。

知らない人はいませんよね。

読んでなかったら読んでください、絶対。

7位. ワールドトリガー

あらすじは?と訊かれると、正直一言で答えるのは難しいです。

ネイバーと言われる宇宙人みたいな存在がいるんですが、そのネイバーの一人、遊真と協力してネイバーと戦う物語。

って言いましたが、今のところネイバーとの戦いよりネイバーと戦うための兵士を育てるため、人間同士で戦っている方が多い印象。

基本的にはバトルシーンが多いんですが、癖の強い主人公チームがどう戦っていくのかがポイントです。

8位. 幽遊白書

少し前の漫画ですね。長さとしても、他の名作と言われるものより短いです。

基本バトル漫画でまぁこれを読んだら中二病になっても仕方ないっていうくらい面白いです。

ちなみに作者が連載を続けるのが嫌になって打ち切ったという話もあります。(笑)

冨樫先生(ハンターハンターの作者でもある)らしいエピソードですね。

9位. 僕のヒーローアカデミア

連載中の人気漫画。ヒロアカなんて言う風に呼ばれることも多いですね。

超能力を持っているのが普通の世の中で、超能力に恵まれなかった主人公がヒーローを目指す物語。

これもバトル展開が最近では多いですが、アメコミ的に描かれた超人気ヒーローと主人公が絡み合う最初の方の物語は必見です。

10位. NARUTO

ジャンプを語る上でこの漫画は外せないでしょう。

連載中はワンピースと並んでジャンプの2大看板でした。

物語はご存じの通り、ダメダメな主人公が忍者のトップを目指そうっていうもの。

これも結構長めなので、暇つぶしには最適だと思います。

番外編. こちら葛飾区亀有公園前派出所

ジャンプと言ったら?

ワンピース?ナルト?ドラゴンボール?スラムダンク?ブリーチ?

いいえ違います。

こち亀です。

誰が何と言おうとこち亀です。

秋元先生を尊敬していない漫画家はいないんです。

その異常な記録はウィキでも見て調べてください。

何より長いので暇は絶対つぶせます。

おわりに

本当はいっぱい他にもランキングに入れたい漫画はありました。

最近だったらアクタージュとか、昔のだったらスラムダンクとかブリーチとか。

ランキングも正直テキトーに決めました。(笑)

でもどれも一読の価値はあると思います。

是非気になる漫画があったら読んでみてください!