免許って大学生に必要?

大学生

大学生に免許は必要?

正直、必ずしも必要とはいえないです。

ただ、あれば旅行に行ったり、友達とドライブで遊びに行ったりするのに便利ですよね。

今回は大学生が免許を取るメリット・デメリットを書いていきたいと思います!

免許を取るメリット・デメリット

メリット

遊びの幅が広がる

大学生って時間があっても、いつも同じことやってるなぁって感じることありません?○○駅でいつも飲みに行ってるだけとか。

それってもったいないと思うんですよ!

車が運転できれば、休日にちょっと遠出っていうのがすごい楽になります!関東だったら、大体千葉だろうが群馬だろうが日帰りで行けますよね!

時間がある

免許取るのって意外と面倒なんですよ。合宿とか短期コースでも最低2週間はかかります。

こんなにしっかり時間取れるのって大学生くらいじゃないですか?社会人になってもなんとか時間を取れるとは思いますが、休みの時間を多く割かないといけないですよね?しんどくないですか?

友達が見つけやすい

免許を取るのに合宿って考えている人も多いと思います。

一緒に行く友達の見つけやすさなら、社会人より大学生のほうが有利ですよね?サークルでみんなで毎年行ってるってとこも多いと思います。

合宿先で友達見つけるという場合でも、大学生が多いので社会人になった後だと難しくなるでしょう。

身分証明書になる

免許がないと顔写真つきの身分証明書ってなかなか無いんですよね。学生証は不可みたいなことも多いですし。

顔写真付きの身分証明書としては、他にパスポートやマイナンバーカードがあります。でも、パスポートは大きくて邪魔ですし、マイナンバーカードは意外と手続きが面倒な割に対して便利でもないんですよ。

そうなると、コンパクトで運転もできる免許証は便利です!

デメリット

お金がかかる

一番のデメリットはこれでしょうね。

教習所に行くとなると20~30万はかかります。なかなか簡単には出せませんよね。

でもこれは大学生だけじゃなくて誰にでも同じですけどね。

使わないのにとっても忘れる

免許取ったはいいけど全然乗らないから運転できない...。って人、結構います。

大学生って、別に仕事で使うわけじゃないから、乗らない人は本当に乗らないんですよね。そうすると本当に免許取っただけで、結局運転できないってなっちゃいます。

社会人になってから取る人って、通勤とかで必要に迫られて取る場合が多いと思います。そしたら自然と忘れるなんてことにはならないです。

まとめ

いかがでしょうか。

メリットが多くなってしまいました。また思いついたら更新していきたいと思います。

ただ、メリットもデメリットもそこまで大きいものではないので、結局は自分が欲しいかで考えるといいんじゃないかと思います!