正直、テニサーってどうなの?

サークル

大学生が悩むサークル選び

サークル選びってむずかしいですよね!その中で大体一つの候補となってくるのがテニサーだと思います。

テニスやってみたいなぁって人、ホント多いです!

実際、この世の9割の人がテニスを一度はやってみたいと思ったことがあるっていうデータもありそうですね!知らんけど。

でも、テニサーって評判悪いから怖いって人もいるかと思います。

今回は、いくつテニサーに所属してるのかわからない自分がテニサーについて考察したい思います!

テニサーの実態

飲みは?

いやー、よく聞きますよね、テニサーはやばいって。

でもぶっちゃけ、そんなことはないです!基本的に、そのサークルが所属している大学の平均レベルだと思ってください。

やばいかどうかって、何のサークルかどうかじゃなくて、サークル次第ですよ?フットサルだろうが、野球だろうが、国際交流だろうが、やばいところはやばいです。

事実として、一番やばいところは大体テニサーじゃないから

だってサークル作る側の気持ち考えてくださいよ!どうせ飲みがメインなら、名目は何でもいい。なら女子が警戒しそうなテニサーはあえて避けて、もっと入りやすいのにしよう、みたいな。

じゃあなんでテニサーやばいって噂があるかっていうと、昔のなごりと絶対数が多いから。

昔羽目を外したサークルにテニサーが多かったんですね。

そして、テニサーってそもそも数が多い!当然、やばいサークルも多くなります。逆に言えば、やばくないサークルも多いんですけどね。お酒をサークルでは一切飲まない禁酒サークルなんていうのもあるくらいです。

インカレは?

そもそもインカレって?

インカレっていうのは、インターカレッジの略で、複数の大学の学生からなるサークルです。

インカレで多いのが、男子は高学歴大学、女子は女子大ってパターンですね。高学歴大学っていうのは東大とか早稲田です。地方にインカレがあるかは知りません。

また、男女両方とも複数の大学からできているサークルをオールインカレとかっていいます。

ちなみに、インハイみたいな感じで大学生の全国大会もインカレっていうので、ごちゃごちゃにならないように気をつけてくださいね。

インカレの雰囲気は?

こんなこと言ったら元も子もないですが、正直サークルによります。

確かに、遊びまくってそうなキラキラした人が多いサークルもありますが、そうじゃないただテニスがしたい人が集まったサークルも多いです。

オールインカレにしても同じです。自分がいくつか見た感じだと、派手なサークルとテニス大好きな人が集まったサークルが両極端な気がします。

だからインカレだからとか考え過ぎるのは無駄な気がしますね。

練習は?

基本的には、どのサークルも緩い感じですね。少なくとも部活のような激しいトレーニングはしないサークルが大半です。

球出しとか、ラリーとか、定番の練習をします。ゲーム形式の練習では、ミックスでやるところも多いですね。

なんでそういう練習になるかっていうと、試合に向けた練習はセレクとかレギュラーっていって、別で練習してるからです。

あとは個人でコート借りて練習する人も多いですね。

だからテニスを緩くやりたい人もがっつりやりたい人も大体楽しめます!

大会は?

テニサーでしっかりテニスしたい人の中には、大会とかたくさん出たいって人も多いと思います。

どういう大会があるかっていうと、まず学内での大会ですね!そこそこの規模のある大学だと開催しているところが多いみたいです!

他には、関東なら関東で、といった感じで地域のサークルで集まって開催する大会とか、草トーナメントっていう社会人も出てくる一般の大会なんかもあります。

形式としては、シングルス、ダブルス、団体戦、ビギナー向けなどなど、色々あります!

ただ、どういう大会に参加しているかはサークルによって全然違うので、入る前に実際に聞いてみるといいかもしれません!

まとめ

いかがでしたか?

テニサーって色々な噂が飛び交うけど、よくわからないっていう人も多いと思います。

たしかにこのサークル酷いな、荒れてるな、みたいなサークルもあります。

でも全てが全てそういうサークルじゃないんです。

入ってみる前はノリが合わなそうって思ってたけど入ったら楽しかった、とか、入ったら価値観が変わったって人も周りにいます。

テニスがやりたいなら、とりあえず入ってみる。それでいいと思いますよ。

ぜひ、サークル選びの参考にしてみてください!